FC2ブログ

記事一覧

日本のカロッツェリア 楽しい車達

カロッツェリアと聞くと、イタリアのデザインエンジニアリング会社をいくつも思い浮かべます。ピニンファリーナベルトーネビニヤーレイタルデザインギアザガートツーリング・・・・車好きは、カロッツェリアの名前を耳にしただけで、何台か車名やデザインが頭中に浮かぶ事と思います。そんなカロッツェリアですが、主にイタリアで経験を積んだ辣腕デザイナーの日本人が日本の東北、山形県で、カロッツェリアのビジネスを2006年から...

続きを読む

ゴージャスな楽しい車 レクサスLCコンバーチブル

世界から見たトヨタ車は信頼性が高い頼りなる車です。絶大な信頼性の評価がある反面、決して高級では無い大衆車。特に、自動車発祥の地、ヨーロッパでは日本車は、未だに、格下に見られています。そんな自動車の世界に一石を投じたチャレンジが、トヨタのプレミアムブランド、レクサスです。レクサスLCの記事へレクサスの世界を表すLCの記事へそんなレクサスから、メルセデスベンツSLに並ぶ、プレミアムな2ドアのコンバーチブル、...

続きを読む

魅力的な車 楽しい車達

車好き達が、集まる場所がある、そこには、車の魅力が分かる仲間たちが集まるから、共感が広がるだから、誰も告知をしなくても、自然に車好きとオーナーに大切にされている魅力的で楽しい車が集まって来ます。素晴らしく整ったエンジン音を響かせて、ベテランドライバーの紳士がドライブして来た、ナローポルシェポルシェ911の記事へスレンダーなボディー、シンプルなナローポルシェポルシェ911の基本は、ナローで完成しています。...

続きを読む

走らせて楽しい車 BMW2002

駆け抜ける喜びこんなスローガンで車を作っている自動車メーカーのBMW駆け抜ける喜びは、何時から、BMWのスローガンになったのか、僕は、BMWが考えた理想の小型セダン2002が起点となった様に思います。速いハコの記事へコンパクトな車体全長4,230mm全幅1,590mm全高1,410mm車両重量は990kgBMW2002の基本エンジンは、当時では高性能のSOHC 1,990cc水冷直列4気筒100馬力/5,500rpm、16.0kg-m/3,500rpm高性能モデルの2002tiでは、ソ...

続きを読む

優しい顔の車は楽しい車

煽り運転の罰則実施が進む中、オラオラ顔の自動車は、まだまだ、数多く発売され、人気車もあります。そんな日本にも、優しい顔の自動車も発売されています。僕が優しい顔の自動車と感じるのは、例えば、1950年代のフィアットのラインナップルパンの車チンクエチェントの記事へフィアット・チンクエチェントフィアット・チンクエチェントの記事へ初代ムルティプラ初代ムルティプラの記事へこの2台、この車ならば、車に乗る前に不...

続きを読む

プロフィール

t34hayabusa

Author:t34hayabusa
FC2ブログへようこそ!