fc2ブログ

記事一覧

美しいハンドリングマシン マツダRX-7は楽しい車

スポーツカーとは何かと問われたら車好きは何と答えるだろうか・・・速い車加速が良い車最高速度が高い車コーナリングが良い車・・・・・他スポーツカーの定義は車好きそれぞれに違います。共通するのは、スピードに関して高性能なことそして大切なのは、操る楽しみがあること。スポーツカー開発に熱心なマツダはRX-7の2代目となるFC型に、コーナリングの速さ、楽しさを作り込んだ。世界的に人気となった車のコーナリングが描かれ...

続きを読む

マツダロータリーは楽しい車

マツダロータリークラブのミーティングに参加しました。快晴の箱根に集まったマツダロータリー軍団。現代の目で見ても美しいデザインの車が多い事に改めて驚きました。ミーティング会場の入り口に、睨みを効かせた1台が・・・僕の中では、悪の魔力を持つ一台だと思う、マツダ サバンナRX3です。この踏ん張ったお尻が最高に決まってます。70年代にこんなカスタム、いや当時の言葉では改造したRX3を転がすお兄さんは、ちょっと怖い...

続きを読む

100台抜ける車 ホンダ1300は楽しい車

製品開発には、どんな製品を作り込むのか、明確なコンセプトが必要です。コンセプトが明確な程、ハッキリした製品作りができます。1960年代、高速道路が開通した日本。そんな高速道路で、100台追い抜ける車と言う明確なコンセプトを元に開発された車があります。ホンダ1300です。このコンセプトを明確にしたのは、ホンダ創業者であり、理想を追求する技術者でもある本田宗一郎でした。本田宗一郎の理想は、空冷エンジンに現れてい...

続きを読む

アウトドアブームのあの頃 三菱パジェロは楽しい車

バブルのお祭りが去った1991年今と比べたらずっと元気が有った日本にアウトドアブームが起きた。流行り物好きたちは、街で遊ぶよりも海や山に繰り出して、キャンプする事に新しい喜びを感じていた。雑木林だった山に新設のキャンプ場が出来たり、外遊びの情報誌が創刊されたりした。そんな時代・・・『今度のスキーは 僕が車を出します! 嬉しそうに後輩のF君が言う。』えっFの車はFRだろ・・・F君の車は、ベタっと車高を落とした4...

続きを読む

陽気な楽しい車 アウトビアンキA112

最近の日本にはどれくらい明るい話題があるのだろうか・・・マスコミが毎日、ネットやTVで垂れ流す情報は先々の不安を煽る日本の没落が加速する報道が幅を利かせている様に感じます。自分でも情報を持っている自動車関連では、自分なりの状況判断が出来る。そんな自分の判断では、例えばEVシフトに関して、マスコミは日本はEVシフトに乗り遅れて競争に負けると不安を煽っていると感じる。こんな暗い未来ばかりを語るマスコミが、自...

続きを読む

プロフィール

t34hayabusa

Author:t34hayabusa
FC2ブログへようこそ!

タグクラウド

タグクラウド