FC2ブログ

記事一覧

100周年おめでとう マツダ車は楽しい車

100周年を迎えた企業は、様々な記念行事を行います。今年100周年のマツダ現行車にアニバーサリー仕様を設定した。マツダの乗用車を振り還ると、第一号は、1960年発売のR360クーペです。 R360と小杉二郎の記事へVツインエンジンを乗せた、小型のクーペ、クーペボディーの車が初の乗用車とは、やはりマツダは普通では有りません。続いて1962年に発売された車は、マツダのフルサイズ軽自動車?キャロルです。軽自動車初の4ドア、...

続きを読む

懐かしい限定車 マツダロードスターEunos Editionは楽しい車

1980年代、マツダは色々なチャレンジをした。バブル景気に乗って販売チャンネルを5つにしたり、マツダの名前を押さえたり、そんなチャレンジの中で、ユーノスブランドと、ロードスターが生まれました。 ユーノスの記事へその結果は、車好きな皆さんがご存知の通り、マツダブランドへ戻り、ロードスターは世界で愛され、4代目まで進化して、歩みを進めています。その4代目のNDロードスターにフランスのマツダインポーターが粋な限定...

続きを読む

マツダ 3の挑戦 更にカッコ良いレース仕様は楽しい車

今年の年車がトヨタ RUV4に決まりました。個人的には、綺麗なデザインと世界初のガソリン圧縮燃焼エンジン搭載で話題満載のマツダ3を一押しでしたので、少し残念に思っています。売れ行きやガソリン圧縮燃焼エンジン発売の遅れなど、車の出来以外でも、車好きの話題となっています。マツダ3の記事へガソリン圧縮着火エンジンの記事へそんなマツダ3レース仕様車が発表されました。これがまた、カッコが良い!TCR用レース車両 Mazda...

続きを読む

傑作は1日にしてならず マツダデザインは楽しい車

カッコ良さで最近評判のマツダ3ですが、時間を少し遡ると、マツダは、5ドアハッチバック車のデザインに挑戦的なチャレンジを何度もしています。1989年、4ドアクーペと名乗って、ファミリアシリーズの中の5ドアハッチバック車がアスティナとしてデビューした。スポーティを際立たせるリトラクタブルヘッドライトを採用お尻もスポーティ太いCピラーがカチッした力強さも伝えてます。実用的な5ドアハッチバックをオシャレにしたてた...

続きを読む

マツダ3の評判 チャレンジャーは楽しい車

話題の車、マツダ3最近ではこれ程、車に興味の無い方達も巻き込んで良い意味で話題にあがる車は無かったと感じています。どんな事が話題になっているのか簡単にまとめて見ました。良い話題から・・・・最近のマツダはカッコ良いね 特にマツダ3のファストバック はカッコ良い!・一目みてマツダと分かる統一感は 今までの日本車では無かった・洗練された内装、オシャレ・世界初のガソリン圧縮着火 エンジンのXを試して見たい悪...

続きを読む

プロフィール

t34hayabusa

Author:t34hayabusa
FC2ブログへようこそ!