FC2ブログ

記事一覧

ホンダの名車S2000は楽しい車

1995年の東京モーターショーにホンダのFR車の復活となるコンセプトカーが発表されたその車が、ホンダSSMクラブマンレーサーを思わせるシンプルでシャープなデザインモーターショーでの好評を受けて市販された車がホンダS2000です。初代Sシリーズの精緻な高回転型エンジンや排気量を超えた高性能がS2000に継承された。S2000のエンジンF20C型、直列4気筒VTECは9000回転まわる、世界の歴史に残るまわり方にドラマのあるスポーツカー...

続きを読む

セナのプレリュードは楽しい車

変化は突然やって来るデートカーと言われたプレリュードが突然、さあ走ろうか!とF1ドライバーのアイルトン・セナの言葉とともに変わった4代目となるプレリュード は日本ではバブル破壊後の1992年に発売された3ナンバーサイズのボディーリアのおむすび形のランプホンダは変えるときには、今までのイメージを否定する様な大幅なモデルチェンジをします4代目プレリュードは正にそんな車でした。4代目プレリュードは車好きからセナ...

続きを読む

ホンダの未来はどんな姿か ホンダeは楽しい車

日本では軽自動車メーカーの様な状況のホンダ、未来のホンダを見せる車、Honda eが海外で受注を始めたHonda eのデザインは初代シビックを引き継いでいると、ホンダは発言している。ホンダ車の礎を作った初代シビックHonda eもE Vのホンダ車の礎とホンダは考えているのだろう。シビックにはホンダらしさが一杯詰まっている当時の小型車の絶対値を目指したパッケージ達成不可能と言われたアメリカの排気ガス規制、マスキー法を世界...

続きを読む

皆んなが待っている ホンダらしい楽しい車

ブランドのイメージ、ブランドらしさは、どんな流れで出来上がるのか僕は歩んだ歴史とファンとの繋がりで出来上がると思います。ホンダの歴史は、バイクから始まる。代表作品を上げると、やっぱりこれだろう、ホンダ カブ1958年誕生 C100世界中の人々に愛され頼りにされるカブ恐らくカブを知らない地球人はいないのでは・・・・勿論、人の役に立つ実用車ばかりでは無い世界中の度肝を抜いた1992年 誕生 ホンダNR750そのご本尊様...

続きを読む

プロの道具は楽しい車 ホンダの2代目?   N-VAN

血は争えない、まったく違った方向に進んだ親子、けれど何年か先に、同じ方向に向いて、進んでいた・・・・車の世界でも、長い間を経て昔のコンセプトをなぞった様な車に辿り着く・・こんなことがあります。1972年ホンダは、軽乗用車ライフをベースにボンネットを持った背が高いワゴンボディーのライフ ステップバンを発売した。当時、小学生の僕の周りでは、酒屋とガラス屋の同級生の家では仕事車兼、チョット家族車がステップバ...

続きを読む

プロフィール

t34hayabusa

Author:t34hayabusa
FC2ブログへようこそ!