FC2ブログ

記事一覧

グループBへのフェラーリの回答 復活したGTOは楽しい車

GTOとはGran Turismo Omologatoの略フェラーリは、250GTOの後を継ぐGTOを1983年に発表されたグループB規定に合わせて、1984年に288GTOを発表した。288GTOはグループB参加へのホモロゲーション獲得用として、合計272台が生産されたそうだエンジンは2,855ccターボV8これが288のコードネームとなる400馬力を発生外観は328に似ているが全く違った構造で鋼管スペースフレームを持つ。ところが、1986年限りでグループBによるWRCは中...

続きを読む

歴史的に最強・最高値のスポーツカー フェラーリ250GTOは楽しい車

歴史に名前を残す名車オークションで驚きの高値で競り落とされる名車の一台にフェラーリ250GTOがある。何故、驚きの高値で競り落とされるのか、まず素晴らしいデザインの魅力があるからだろうロングノーズ・ショーデッキをベースにした古典的スポーツカーの造形フロントフェンダーの柔らかな膨らみは芸術的な美しさを感じるフロントとサイドのスリットも特別な車である事を物語るルーフは流れる様な曲線を持つストンと切り落され...

続きを読む

皆んなの憧れスーパーカーは楽しい車

車好きなら誰もが、自分のガレージにスーパーカーを収めたら、週末のお出かけを、心待ちにするだろう車好きが集まるイベントにスーパーカーが10台以上集まっていた。スーパーカーは目立つ、スタイルや色、排気音この集まりの中にランボルギーニ・アベンタドールもいたV型12気筒エンジンの排気音は社外マフラーで更にスーパーカーらしい快音になっていた。そして、空吹かしもしていた。この集団とは別に、ひっそりとパーキングの隅...

続きを読む

Ferrari 599 GTB Fioranoは楽しい車

伝説を受け継ぐもの、フェラーリフェラーリは創業1947年の若い会社だしかし、伝説の名車を何台も誕生させているその名車のヘリテージを受け継ぐ車の1台が599GTBフィオラノ 2006年誕生フェラーリの名車デイトナ 1968年誕生両車を比べると流れる様なルーフラインウィドグラフィックもソックリ両車のデザインは、ピニンファリーナ内装にもヘリテージが見られる共通なイメージのシートや雰囲気がフェラーリの歴史を知るオーナーに魅...

続きを読む

オートモビルカウンシルは楽しい車が一杯 フェラーリデイトナ

フェラーリデイトナの記事は、2回目になります。1回目の記事に、こんな事を書いていました。好きな車は沢山あります、ベスト3はあれやこれもと、その日の気持ちで変わりますが、この車は必ず入ってしまう、何だか魔力を感じます。と・・・今回のオートモビルカウンシル、玄関で待っていたのは、魅惑の3台その1台がフェラーリデイトナ贅沢を言えば、初期型がより好みですが、やっぱりデイトナは素晴らしく魅惑的な魔力を持った車で...

続きを読む

プロフィール

t34hayabusa

Author:t34hayabusa
FC2ブログへようこそ!