FC2ブログ

記事一覧

名門の今の顔は歴史を語る メルセデスベンツは楽しい車

世界で初めて、ガソリンエンジン自動車の開発に成功した自動車メーカーのメルセデスベンツベンツ・パテント・モートル・ヴァーゲン今では、フルラインメーカーとなった、そんなメルセデスベンツは、傘下に収めたチューニングメーカーAMGからの高性能バージョンもフルラインで用意している。この立てにスリットのAMGの顔はどこから来たのでしょうかメルセデスAMG GLE53 4MATIC+僕は、シルバーアローと呼ばれていた往年のF1レース...

続きを読む

ブランドイメージと新しい車 メルセデスベンツXクラスは楽しい車

ブランドには世の中が認めたイメージがあるロレックスもカワサキも名前を聞いただけで、高級腕時計や高性能なバイクをイメージできる。メルセデスベンツと言えば、誰もが、世界中の要人を運ぶ、高級車を思い浮かべるだろう。そのメルセデスベンツは、今やフルラインメーカーとなり、スリーポインテッドスターを付けた小型車もSUVもバンも愛車に出来ます。そんなメルセデスベンツがアメリカやアジアオセアニアで人気のピックアップ...

続きを読む

忘れられないバス メルセデス・ベンツO319は楽しい車

幼い頃の記憶が今でも強烈な物がある。それは、自動車に関わる物が多い。幼い頃の自動車体験は、乗せてもらう、見せてもらう、集める、の三つだ。集めるとは、勿論、実車では無くミニカーを集めること、集めたミニカーの中で、記憶がハッキリしている車の一台が、メルセデス・ベンツO319バスだ。1960年代の買いやすい価格のミニカーは、「マッチボックス知ってーるかい?」のマッチボックスです。街を走る日本車のミニカーが欲しか...

続きを読む

孤高のメルセデスベンツ 300SLは楽しい車

本物の高級車とは、どんな車でしょうかブランドか車の仕上がりか世の中の評価かこの全てを高いレベルで満足する車は極少ないそんな1台がメルセデスベンツ300SLです。この車を高級と認めない車好きは恐らくいないレースマシンとして生まれた300SLはアメリカ人の車好きマックス・ホフマンさんの閃きから、市販されることになった。アメリカでの広告高価な300SLは、アメリカで大人気となる300SLの特徴は誰が見てもわかるこのガルウ...

続きを読む

旅のお供に楽しい車 メルセデスベンツ

旅のお供に車を選ぶとしら、あなたなら、どんな車を選びますか、僕ならば、ボディーは大き過ぎず、旅の荷物もサッと乗せられるそんな車を選びます。例えば、メルセデスベンツW124ワゴンスクエアなボディー飾り気は無いが凛とした佇まいがある最終型でも車齢20年以上経つがキチンと整備すれば、1日500Km以上のロングランもサラッとこなす実力がある未だに、世界で作りの良さと乗り味の深さ品格のあるデザインで人気のあるW124最...

続きを読む

プロフィール

t34hayabusa

Author:t34hayabusa
FC2ブログへようこそ!