FC2ブログ

記事一覧

旅のお供に楽しい車 メルセデスベンツ

旅のお供に車を選ぶとしら、あなたなら、どんな車を選びますか、僕ならば、ボディーは大き過ぎず、旅の荷物もサッと乗せられるそんな車を選びます。例えば、メルセデスベンツW124ワゴンスクエアなボディー飾り気は無いが凛とした佇まいがある最終型でも車齢20年以上経つがキチンと整備すれば、1日500Km以上のロングランもサラッとこなす実力がある未だに、世界で作りの良さと乗り味の深さ品格のあるデザインで人気のあるW124最...

続きを読む

ブランドヘリテージのモチーフはボンネットに あり メルセデスベンツは楽しい車

ブランドのヘリテージを現行車の何処へ何を盛り込むのか最近のメルセデスベンツブランドの高性能車では、往年の名車のアイコンがデザインに使われています。今や伝説のスポーツカー、メルセデスベンツ300SLこのボンネットの盛り上がり、300SLの特徴の一つです。分かり易いアイコンでもあります。2009年AMGは300SLを現代に蘇りをさせた。それがSLS AMGだボンネットにはあのアイコンがある。今では、現行型のSクラスクーペカブリオ...

続きを読む

ブランドヘリテージの継承 メルセデスベンツSクラスクーペは楽しい車

新しくなっても、あの会社のあのモデルと、直ぐに分かるモデルチェンジを最近は見かけますその訳は、ブランドヘリテージを大切にしているからではないでしょうか黎明期から、ヘリテージを大切にして、継続しているメーカーやモデルがあります例えば、1951年に誕生したメルセデスベンツW111 280SEクーペ豪奢な世界を魅せる高級車のクーペモデルこのエレガントなルーフラインいつ見ても素敵です。2014年誕生メルセデスベンツC21...

続きを読む

世界の名車のレストア 300SLは楽しい車

オートモビルカウンシル2019にて、僕の大好きな300SLと再会しました。再会と言うのは、前回のオートモビルカウンシルで一度会っているからです。その時の姿はこれです。良く言う、ドンガラです。シャーシも分離人間で言えば骨だけの姿心臓のエンジンは仕上がってました。このドンガラと骨が今回はこんな姿に生まれ変わっていました。勿論、内装の仕上げもバッチリレストアを実施したSilver starさんのブースにて社員さんに...

続きを読む

もう一つのメルセデス AMGは楽しい車

世の中の魅力には光と陰がある。自動車のメルセデスにも光と陰の魅力があります。光は世界中のVIPやセレブリティに愛される高級車陰はAMG、陰の魅力は魔力かも知れない。AMGはこの車からスタートした。300SEL6.8!1971年のスパ・フランコルシャン24時間レースでクラス優勝しAMGの存在を世界に示した。 その高いエンジニアリングで、メルセデスベンツのチューニング車の市販を開始。僕が強く印象に残っている、560SECベースのA...

続きを読む

プロフィール

t34hayabusa

Author:t34hayabusa
FC2ブログへようこそ!