FC2ブログ

記事一覧

C8コルベットはミドシップの楽しい車

かなり前から噂に上がっていた、コルベットがモデルチェンジしました。噂通り、本当にミドシップになりましたチョットビックリです。そう思う理由は、実はGMがコルベットのミドシップ化を何度もチャレンジして見送っていたからです。1972年XP897SAE規格の角目4燈のヘッドランプが70年代を感じさせます。2シーターのミドシップレイアウトエンジンはGMが精力的に開発していた2ローターロータリーエンジンです。これでは、物足り...

続きを読む

特別なC2コルベットのロンディーヌは楽しい車

アメリカとヨーロッパが融合した、素晴らしいプロダクトがある。僕の大好きな、C2コルベットをベースにした、そんな車がある。デザインはピニンファリーナ!特別な車だ!!1963年 パリ・モーターショー発表シボレーコルベット、ロンディーヌ鋭い目つき柔らかなショルダーライン薄いボディーがタイヤを大きく見せるその造形が、力強い走りをイメージさせる。ベースのC2コルベットはこれ筋肉感を感じるボディライン、アスリ...

続きを読む

アメリカの高級車は楽しい車 ネオクラシックなキャデラック

グローバル化の流れは、色々な製品やサービスを均一化した。車もそうだ。特に高級車は、ドイツのメルセデスベンツBMWアウディの3社がトレンドを作っている。少し時代を遡ること50年、1970年代は、アメリカの高級車が強かった。例えばキャデラックです。巨体なボディスタイリング重視の設計アメリカ流の豪華な内装 巨大なボンネットエッジを立てながら、流れる様なプレスライン、この大きさだから成立する優雅なデザインク...

続きを読む

GMデザインの黄金期 Y-jobは楽しい車

 第1次世界大戦の戦勝国アメリカ、本国は戦争のキズ一つ無く、戦争を終えた。その強いアメリカで、起こったデザイン革命アールデコレイモンド・ローウィのデザインアールデコの代表作品、ペンシルベニア鉄道T1型蒸気機関車1942年 誕生直線を活かしたダイナミックなデザイン!GMでもアールデコの流れに乗ったコンセプトモデルY-jobを作りました。1938年 誕生この縦スジのグリルは、今もビュイックのアイコンとして、使われて...

続きを読む

オールズモビル トロネードは楽しい車 世界最大のFF高級車

2004年、107年続いた自動車ブランドが幕を閉じたアメリカのオールズモビルだオールズモビルの車の中で僕は忘れられない車がある。1965年トロネードです!大型FFの高級クーペフェンダーアーチの膨らみがステキこのフェンダーアーチを真似たデザインは多い塊感の強い形走りの良さを感じさせるスラントノーズリトラクタブルヘッドランプを開けるとスポーティなスタイルボディサイズは、全長5359 mm 全幅1994 mm全高1341 mmホ...

続きを読む

プロフィール

t34hayabusa

Author:t34hayabusa
FC2ブログへようこそ!