FC2ブログ

記事一覧

夢のチャレンジ ニスモGT-R LMは楽しい車

チャレンジは楽しいそして夢がある。1995年、日本はバブル破壊後、景気は少しずつ悪くなっていた、けれど、今よりずっと夢があった日産は市販車のスカイラインGT-Rで、ルマンに挑戦した。TVのCMでは、女優の牧瀬里穂が、行くぞルマン!のTVCMにも心が動いたGT-R LMは、1995年、日産がR33型スカイラインGT-Rでル・マン24時間耐久レース参戦のために製作されたロードゴーイングマシンです。そして、ニスモチームがル・マン24時間レー...

続きを読む

日産のリベンジ 歴史を受け継ぐスカイラインは楽しい車

日の丸を背負った、高性能市販車の一台に日産スカイラインがある。東京オートサロン2020の会場にも、日産がドレスアップしたV37スカイラインがカッコ良いV37スカイラインの記事へ2019年のマイナーチェンジでインフィニティバッチを捨ててGT- R顔となりました。そして、高性能バージョンの400Rが追加された。V37スカイラインと言えば、メルセデスベンツ製の4気筒エンジンを搭載など、直6エンジンを捨てたV35スカイライン並みの衝撃...

続きを読む

海を渡ったGODZILLA R32GT-Rは楽しい車

高性能な日本車と言えば、日産GT- Rが真っ先に頭にあがるだろう日産GT-Rは、海外でも日産ディーラーで買うことが出来るしかし、JDMでスカイラインを知ったアメリカの車好きは、スカイラインGT-Rが欲しくなった。そして、アメリカでは正規登録の無い車も誕生から25年を超えれば、自由に輸入出来ることから、何台ものスカイラインR32 GT-Rが海を渡った。アメリカでは、別名でゴジラカーと呼ばれ今でも人気が高い。SPEED HUNTERSより...

続きを読む

日本の旧車の王道 ハコスカは楽しい車

日本でも、町興しイベントなどで旧車の集まりがあったりして、漸く旧車の価値や魅力が、車好き以外の方達にも、認められる様になったと感じるこの頃人気の中心は、やっぱりスカイラインと感じます。そして、スカイラインの中から、ハコスカの人気が一番の様に感じます。車好きが集まるイベントでも、やっぱり目立つのがハコスカです。シンプルな直線的なラインが素敵です。時間を味方に付けて魅力を増すハコスカロングノーズの...

続きを読む

匠が作るエンジン 日産GT-Rは楽しい車

スーパースポーツのエンジンで、世界最強・最速の候補を車好きが上げると、日産GT-Rに搭載されたVR38 DETTは必ずあがるだろう。日産のGT-Rは発売50周年を迎える正確にはスカイラインGT-Rを含んでのことになりますが・・・それを記念した日産GT-R50周年記念モデルも用意されるそうだVR38 DETTの誕生は2007年ポルシェを意識したわけでは無いだろうが、車両とともにほぼ毎年改良し速さも味わいを増している。投資効率優先の現代にあって、...

続きを読む

プロフィール

t34hayabusa

Author:t34hayabusa
FC2ブログへようこそ!