FC2ブログ

記事一覧

豪華なZ Z32フェアレディZは楽しい車

2019年で誕生50周年を迎えたフェアレディZ歴代のZで、最も豪華でお金が掛かっているフェアレディZが1989年誕生のZ32です。当時の日本はバブル日本人も日本企業も高い目標とそれを達成する自信があった。日産は、1990年にハンドリング世界一を目標として、スカイラインとフェアレディZをモデルチェンジした。この時に、誕生したフェアレディZがZ32型です。DOHC V型6気筒3000ccツインターボエンジン4輪マルチリンクサスペンション衝...

続きを読む

やっぱりカッコ良い フェアレディZは楽しい車

何世代かモデルチェンジしても世代毎に魅力を感じる車の一台にフェアレディZがあります。出会ったフェアレディZ達を紹介します。初代フェアレディZ S30Gノーズを付けたグッとスポーティなZオーナーの好みなカラーで綺麗にレストアされています。この顔!今でも世界中で愛されている日本を代表する名車こちらは、アメリカから里帰りしたZ5マイルバンパーがさり気なくアメリカ帰りを主張します。こちらは、スカイラインGT-Rのエンジ...

続きを読む

50歳のカッコ良さ S30Zは楽しい車

このカッコ良さは世界中の車好きが認めている日産フェアレディZ 30型1969年に誕生したS30Zアメリカでクローズドルーフのカッコ良い小型スポーツカーとして爆発的な人気を得た。港に置かれている輸出仕様のS30Zドアミラーがロングノーズを強調してカッコ良いボディーカラーはイエローとサファリブラウンが多い様に見える。当時の30Z説明資料L24 OHC 2400cc 150hpエンジンSUツインキャブ14インチタイヤなど正にクラシックS30Zと言...

続きを読む

シリーズ最高のバックシャン Z34フェアレディZ

お尻がステキな車の代表は、僕はポルシェだと思いますが、最近の日本車では、Z34フェアレディZだと思います。アスリートの様に絞ったお尻グッと踏ん張るタイヤを隠すリアフェンダーグラマスな前後のフェンダーアスリートの身体の様だノーマルでこの存在感グラマスを活かしたカスタム筋肉質がより際立つ定番のブラックカラーにストライプを入れ車高も品良く落としてキャリパーの差し色が映えるこのウイングを付けると、更に存...

続きを読む

伝説の撃墜王が選んだ楽しい車 S30フェアレディZ

メッサーシュミットBf109を操る伝説の撃墜王、エーリヒ・ハルトマン をご存知でしょうか僕は、中学生の時に、ハルトマン が操るBf109のプラモデルを作った時に、図面の説明書きのハルトマン の紹介記事を読んでファンとなりました。その素晴らしい成績は、総出撃回数1405回、そのうち825回の戦闘機会にて最終撃墜数352機、被撃墜16回。しかも、僚友機の死亡者はゼロこんなハルトマン は、敵であるソ連軍から、ブラックデビルと...

続きを読む

プロフィール

t34hayabusa

Author:t34hayabusa
FC2ブログへようこそ!