FC2ブログ

記事一覧

もう一台のアメリカの911タッカー48は楽しい車

アメリカの911、シボレーコルベアはフラット6エンジンとRRレイアウトを持っていました。 アメリカの911の記事へそして、もう一台、フラット6エンジンとRRレイアウトを持った車がアメリカにありました。その車がタッカー48です。タッカーモータースが、1948年に発売した為に、タッカー48と呼ばれています。タッカーモータースとは?と思われた車好きもいらっしゃると思います。タッカーモータースは、タッカー48を51台生産して会...

続きを読む

アッと驚くモデルチェンジ ダッジチャレンジャーは楽しい車

名前はイメージと一体の事が多いアメリカ車のダッジと聞いたらデカイ車体の大衆ブランド、そのダッジのチャレンジャーと聞いたら、ダッジを代表する高性能なスポーティカーを思い浮かべる方が大半と思います。 ダッジの記事へ ストックカーレースの記事へ車は、周期的にモデルチェンジを行います。最初のダッジチャレンジャーは、フォードマスタングに対抗して誕生したスポーティカー、1970~1974年の間に発売された初代ダッジチ...

続きを読む

ストックカーレーサーは楽しい車

小学生の頃、夢中で見たTV番組、アメリカのストックカーレース何があるのか分からないスリル満点のレース巨体のアメリカ車がぶつかり合うレースサイドバイサイドは当たり前ラグナセカサーキットの名物コーナー、コークスクリューだってこんな突っ込みあいをする迫力が見所です。 今では高価なアメリカンマッスルカーの本気のぶつかり合い高速のオーバルコースを激走するストックカー市販車ベースのマシンだから楽しみが増...

続きを読む

アメリカの車旅は楽しい車で

車旅とは車に寝泊まりして、何処でも出かけること、アメリカでは、車旅の歴史が深い1970年代のシボレーの広告この時代でこんな車旅を自動車メーカーが提案している事が凄いこれは更に古い1960年代と思われるやはりシボレーの広告60年前から、こんなスタイルの車旅をしていた事に、アメリカの豊かさとスケールの大きさに、今更ながら驚く1973年のシボレーの広告上からセニアモーターホームミニモーターホームジュニアモーターホー...

続きを読む

右ハンドルのアメリカ車は楽しい車

今では、自動車メーカーが無い国オーストラリア過去には、アメリカや日本のメーカーがオーストラリアで車を作っていました。この時に、右ハンドルのアメリカ車が作られていました。フォード フェアレーン1970年代と思います。アメリカでは、ベロアの内装が主流でしたが、何となくイギリスの雰囲気を感じる内装です。これは、クライスラーの3車左からバリアントクーペバリアントギャラン(三菱ギャラン)バリアントセダンやはり時代...

続きを読む

プロフィール

t34hayabusa

Author:t34hayabusa
FC2ブログへようこそ!