FC2ブログ

記事一覧

人と違う車は楽しい シトロエンベルランゴ・マルチスペースは楽しい車

国民車がミニバンの国は何処でしょうか誰もが迷わず日本と答えるでしょうけれど、皆んなと同じ車はどうも・・・メッキギラギラのグリルも大っ嫌いそんな貴方にピッタリなミニバンがシトロエンベルランゴ・マルチスペースです。新時代シトロエンのアイコンのエアバンプが個性を引き立てる。この車なら普段の街中で誰かと被ることは殆ど無いだろうキャンプに出かけたら、隣のサイトのグループから、カッコ良い車ですね、何と言う車...

続きを読む

外しはオシャレ FIAT 130 Coupe は楽しい車

洒落たジャケパンで決めても、周りの皆んながジャケパンでは、オシャレにはならない今でも亡くなった事を惜しまれるFCAの前CEO、辣腕経営者だった、故セルジオ・マルキオンネは、公式の場面でもセーター姿を通した。ヒューゴ・ボスのセーターがマルキオンネのトレードマークになっていた。マルキオンネは、オシャレでセーターを着ていたのでは無いが、皆がスーツ姿の中で、唯一のセーター姿はマルキオンネの生き方を象徴していた...

続きを読む

6ホイールがアイコン パンサー6は楽しい車

日本ではスーパーカーブーム後半の1977年6輪ホイールのF1のタイレルP34からインスパイアされたと言われる6ホイールのスーパーカーがイギリスのパンサーから発表された。F1マシンのP34当時、中学生だった僕達は、パンサーというメーカーを知らず、キワモノの様に思ったが、そのエンジンスペックには驚いたことを覚えている。キャデラックのOHV V8 8.2Lにツインターボ過給600馬力と言われていました。シャーシレイアウトはミドシッ...

続きを読む

豪華なZ Z32フェアレディZは楽しい車

2019年で誕生50周年を迎えたフェアレディZ歴代のZで、最も豪華でお金が掛かっているフェアレディZが1989年誕生のZ32です。当時の日本はバブル日本人も日本企業も高い目標とそれを達成する自信があった。日産は、1990年にハンドリング世界一を目標として、スカイラインとフェアレディZをモデルチェンジした。この時に、誕生したフェアレディZがZ32型です。DOHC V型6気筒3000ccツインターボエンジン4輪マルチリンクサスペンション衝...

続きを読む

我慢しない軽自動車 楽しい軽自動車

日本で一番売れている車は、もう何年も前から軽自動車のホンダN-BOXです。軽自動車が嫌いな方からは、我慢車の代表の様に言われる軽自動車ですが、楽しむ為に、軽自動車を選ぶ方もいます。そんな軽自動車を何台か紹介します。BlowさんのアメリカンなカスタムシボレーC10顔のピックアップベースはスズキのラパンラパンにピックアップはあったかな?そう有りません、リアをピックアップへカスタムしています。これも楽しい!GMC社...

続きを読む

ヤッパリ楽しい NAロードスターは楽しい車

エコパサンデーランに行って来ました。しかし今月のエコパは、ラグビーワールドカップの会場なので、警備が強化されて、集まれない状況でした。それでも、大人の車好きがボチボチと訪れ、それぞれのスタイルで、楽しんでいました。常連のNAロードスターの皆さんそれぞれの拘りでカスタムを楽しまれています。Sタイヤで本ちゃんの走りを目指す方やスポーツインジェクション化して、エンジンレスポンスとパワーを楽しむ方など・・...

続きを読む

ウェッジシェイプのセダンは楽しい車

長い間、自動車ボディーの標準だったセダンですが、SUV人気に押されて世界的にセダンボディーの人気が落ちています。一言でセダンと言っても、色々なデザインがあります。セダンボディーのデザインにも流行があります。僕が好きなデザインは、1980年頃のウェッジシェイプを取り入れデザインされた、セダンです。これは、フォード傘下のイタリアのデザイン会社ギアがデザインした当時は、イギリスとドイツを中心に発売されていたグ...

続きを読む

雰囲気はオリジナル シトロエンHバンキットカーは楽しい車

忘れられない雰囲気のあるデザインがあります。ルイスポールセンのP Hランプファイヤーキングのマグカップなど、自分のお気に入りのデザインと一緒に楽しく暮らす、至福の時間。こんな、スタイルのある生活を送る人を周りの皆さんは憧れて見ているかも知れません。車はどうでしようか単に移動や機能の目的を果たすだけでは無く、スタイルを主張する車があります。そんな1台が、シトロエンHバンです。最近流行の移動カフェにとても...

続きを読む

低いボンネットの夢のミドシップカー FIAT X1-9は楽しい車

高性能を形にする技術にも流行がある1970年代は、F1のシャーシレイアウトがミドシップ中心となり、トラクションやコーナリングの高性能を得る目的でミドシップの量産車が世界中で開発された。その中で最も身近な一台は、イタリアのFIAT のX1-9ではないでしょうか。アメリカでは、フェラーリF1に被せたこんな広告を展開!FIAT X1-9は、そんなに速い車ではありませんが、低いノーズはF1イメージも感じます。低いノーズは、フロント...

続きを読む

JDMは楽しい車 海を渡ったA31セフィーロ

皆さーんお元気ですか~井上陽水が呼びかけるTVのCM時代はバブル洒落たアッパーセダンとしてデビューしたA31セフィーロアメリカでのJDM、Japanese domestic marketのムーブメントで、洒落たアッパーセダンでは無く走り屋の車として、第二の車生?を歩んでいる様です。SPEED HUNTERSより誕生時の姿はこれ!確か、33歳位のお洒落な方のセダンとして誕生したはずです。ポスターのキャッチコピーはくうねるあそぶ、今見たら、やりた...

続きを読む

プロフィール

t34hayabusa

Author:t34hayabusa
FC2ブログへようこそ!