FC2ブログ

記事一覧

スバルR1は楽しい車 最高に贅沢な軽自動車

世の中に贅沢な物は数多くある。

ハンドメイドのスーツや靴、
車の世界でもビスポークの
ポルシェがある。

軽自動車ではどうだろうか?
今や日本の実用車の主流は背高の軽
この軽自動車に贅沢?
確かにスペースは贅沢だけれど、
便利な生活のパートナーでは・・・

でも、
過去には贅沢な軽自動車は、
あったんです。
スバルR1 2004年発売

2ドアクーペボディー、
基本2人乗りの2+2
一見、兄弟車4ドアのR2の


ホイールベースを
詰めただけの様に見えますが、
殆どがR1用に専用設計され、
お金がかけられています。

あの名車、
てんとう虫の

再来として開発されたR1!
きっと名車の仲間入りする事でしょう。

贅沢なエンジン
660cc直列4気筒DOHC16バルブ
インタークーラー付スーパーチャージャー、
最高出力64PS(47kW)、
最大トルク10.5Kg・m
CVTには7速マニュアルモード

贅沢な足
四輪ストラット式の独立懸架サスペンション
前L型ロアアーム・ストラット式、
後デュアルリンク・ストラット式

贅沢な内装
自発光式メーター
レッド&ブラックのツートーンカラー



レザー&アルカンターラセレクションは
シートのメイン部に
ブラックのアルカンターラ、
サイド部にはレッドの本革!
本革巻きステアリング
本革巻きシフトノブ
アルミ製スポーツペダル

何より
基本2人乗りの2+2が贅沢!!

旅先で気兼ね無く駐車できるサイズ
小さくても疲れない乗り味

僕ならば、
ふらっと1人旅に出たい
本当に贅沢な車R1

今でも楽しい車!!!
現役時代を知る人はもう一度!
知らない人も本物を楽しむチャンス!
楽しい車R1!!!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

t34hayabusa

Author:t34hayabusa
FC2ブログへようこそ!