FC2ブログ

記事一覧

TOYOTA     MIRAIとクラウンは楽しい車

2014年製造のMIRAIと1955年製造のクラウン、共にTOYOTA車、産みの親以外の共通点を、皆さんはどう捉えますか?
  

昭和の時代、販売のTOYOTA、技術の日産と言われていました。
初代クラウンを平成の今、振り返ると、ガソリンエンジン車時代の基礎を、この車で確立し、それに続く車に展開した礎ですね。


平成の時代、ハイブリッドはプリウス専用でしたが、今ではTOYOTA各車のグレードの一つと言っても良い程に、展開しています。
 

MIRAIからは?、時期を見て全車へ、燃料電池を展開するのではないでしょうか?、
クラウンとMIRAIの共通点は、技術の礎になりますね。
燃料電池車に関わった、多くの技術者が開発した技術が、世界中に利用され喜ばれ、
努力が報われる事を信じます。
一部では、水素インフラの整備コストなどから大失敗などと、騒ぐ人達もいます。
プリウスの時はこんな人達は、ハイブリッド車はガソリン車の突然変異であり、
燃費改善の主流はエンジン開発との意見でしたが、
今では世界中のメーカーがハイブリッドを採用、1ジャンルを形成しています。;
こんなチャレンジを続けてTOYOTA、近いうちに、革新のTOYOTA、になる事を信じています。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

t34hayabusa

Author:t34hayabusa
FC2ブログへようこそ!