FC2ブログ

記事一覧

ダットサンは楽しい車 ラリーへの挑戦 ネオクラシックカー

ペットネーム、
日本語では愛称と訳せば、
捉えやすいか?

日産は自社の車に
ダットサンと言う愛称を付けた。
ダットサン210 1957年誕生

110型系に改良を加え新開発の
OHV988cc 34馬力のC型エンジンを
搭載しダットサン1000乗用車を発売
この年、小型タクシー料金の排気量上限が
1000ccまでに拡大された。

愛嬌のある顔、
ルーフは白のツートンカラー
実用本位の時代でも、
この遊び心が憎い。

日産は、
このダットサンでラリーにチャレンジした。

そのラリーは、
オーストラリア・モービルガス・トライアル。
オーストラリア大陸一周16,000kmを
19日間で走破するこの過酷なラリー。

結果は、クラス優勝!
ラリーの日産はここから始まる。

振袖の柄の様なカラーリングが素敵、
日本を代表する富士山と桜、
今のラリーカーはゼッケン番号が
名前代わり、
210ラリーカーには、
富士号、桜号の名前が付けられた。
戦後の平和ムードを感ずる。

このラリーへの参加は、
S30Zの生みの親と言われる。
片山 豊さんの発案だったそうだ。

同じ年生まれの同級生には、
FIAT500がある。

この時代の車達は個性的ですね!
楽しい車!!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

t34hayabusa

Author:t34hayabusa
FC2ブログへようこそ!