FC2ブログ

記事一覧

街を走るレースベースの市販車は楽しい車 ネオクラシックカー

高性能を語る車は多い。

では、
高性能とは何だろうか?
エンジン馬力の大きさ、
車体剛性の高さと軽さの両立、
凝ったサスペンション、
実際の速さ、
扱い易さ、
以上の全てか?

高性能を語る日本車と言えば、
スカイラインが最初に
思い浮かぶ。

市販車をベースに作られた、
特別な仕様が用意されていたからだ。

1964年の日本グランプリを
戦う為に作られた
S54スカイラインGT-B

レース仕様車と謳う雑誌の宣伝

スカイラインGT-Bは、
市販車のスカイライン1500ccをベースに
その鼻を伸ばして、
上級グロリアの2000cc、OHC6気筒エンジンを
ウェーバーキャブレター3連装で武装し、
それを搭載して作られた。

市販車ベースの車で、
純レースマシンへのチャレンジは、
何とも無謀だが実に夢がある。

レース規定を満たす為に、
決められた台数を
販売しなければならないので、
市販された高性能車だ。

日本グランプリで戦った相手は、
レース専用に開発されたポルシェ904

写真は904のレプリカ

続いて、
伝説の日本車
スカイラインGT-R が誕生した。


1969年誕生時の広告

勝つ為に作られた特別な車!
けれどベースは街を走るスカイライン、
レースと普段使う車との関係が近い。

レースの初戦には、こんな宣伝も

スカイラインオーナーならば、
応援したくなる!
レースで強ければ、
スカイラインのファンも増える。

箱スカ新発売の宣伝も、
こんな感じだ


時代は一気に降り、
1980年代後半、
こんなモンスターまで、
愛車に出来る時代がやって来ました!

無論レース向けですが・・・

こんな歴史ある車達を
大切にしたい。

ここに紹介した車達は、
宝くじで、
1等が当たらないと、
手に入れる事が出来ない、
存在になりました。

車好きならば、
一度は試してみたい、
そんな夢の存在です。
車は楽しい!
楽しい車!!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

t34hayabusa

Author:t34hayabusa
FC2ブログへようこそ!