FC2ブログ

記事一覧

思い出のカラーリング 伝説のマシンは楽しい車

戦いの世界、
レース
成績が良いチームは、
カッコ良いカラーリングが多い。

当然だろう、
成績が残せそうなチームに
予算が潤沢な
カッコ良いカラーリングの
スポンサーが付くのだから!

僕が過去、
カッコ良いと思った
カラーリングを振り返ります。

JPSカラー ロータスF1
いつ見てもF1にハマるJPSカラー
タバコのスポンサー規制が残念でならない。


マルティニカラー ポルシェ936
このカラーもレースにハマる。
このポルシェのプラモデルを
何度作ったことか!

大好きで作り易い
タミヤのプラモデルです。
勿論、3台共に作りました。
ポルシェは中学生、高校生、大学生、
社会人と、何度も作りました。


BMW 3.0 CSL Art Car
大好きなカラーリングですが、
プラモデルの再現は困難


トミカ スカイラインスーパーシルエット
カラーリングよりも
シルエットが好きかも知れません。
カクカクのシルエットが好きです。
でも。カラーリングが形を引き立てます。


アリタリアカラー ランチアストラトス
センスの良さ、
カラーリングが速さのイメージを増す。
やっぱりイタリア!


マルボロカラー マクラーレンMP4/8A
シンプルなカラーリング
F1やラリーでも
上位マシンは、
このカラーリングが多かった。
タバコのスポンサー規制が残念


ロスマンズカラー ポルシェ962C
このカラーも強いチーム感を漂わせる。
上位の速いマシンにはこのカラーが似合う!
カチッとした折り目正しい感じがする。


ガルフカラー ポルシェ917
グレーイッシュブルーにオレンジライン、
凄い組み合わせ
スティーブ・マックイーンの
映画『栄光のル・マン』のこの車が、
カッコ良くて忘れられない。


555カラー スバルインプレッサWRC
コリンマクレーの熱い走りは、
忘れられない!
555カラーも同じだ!


やっぱりカラーリングは大事!
マシンやドライバーの走りを
引き立たせます。
やっぱり車は楽しい!
楽しい車!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

t34hayabusa

Author:t34hayabusa
FC2ブログへようこそ!