FC2ブログ

記事一覧

戦闘機メーカーが作った楽しい車 サーブ 

飛行機と自動車には、
共通点がある、
美しいデザインは
高性能を与えること
スエーデンのサーブは
少し前まで、
戦闘機と自動車の両方を
作っていました。

サーブ製   ビゲン戦闘機


こんな秘密の格納庫に
隠されています。


サーブの車は、
何処ノーブルな雰囲気がある
80年代のサーブ900


何故だろう、
ドライバーズシートから景色が
何処と無く戦闘機のコクピットを
感じさせるだろうか?
キーシリンダーは
センターコンソールにあります。

900ターボのコクピット


初代900最強エンジンは、
4気筒DOHC1984ccターボ
155PS/5,000rpm
23.9kgm/3,000rpm


この初代900の後のモデルは、
サーブがGMの傘下となり、
オペルのプラットホームで
作られる事になる。

1990年代のサーブラインナップ


ノーブルなサーブ
その血統は隠せない


1950年から
自動車生産を始めたサーブ、
現在では、倒産し会社は無い。


サーブには、
知的でノーブルなイメージがある。
世界企業に勤めるエリートが、
時差の大きな拠点と
明け方まで仕事をして、
朝日を浴びながら、
上手い朝飯を食いに、
サーブを駆る、
こんな付き合い方が似合う。

サーブ900の初代以前の車に、
味の濃いこだわりを感じる。
僕ならば、
これを選ぶ

エリートではありませんが・・・
気分だけでもなりきりで!
個性のある車は楽しい!
楽しい車!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

t34hayabusa

Author:t34hayabusa
FC2ブログへようこそ!