FC2ブログ

記事一覧

日本初が嬉しい 430グロリアは楽しい車 ネオクラシックカー

昭和の日本のフルサイズカーは、
5ナンバーサイズが中心でした。

今では
小さいと言われる5ナンバー、
このサイズで立派に見せる為に、
エッジを立てたデザイン、
サイズ一杯のボディー、
今見ると味がある。

1979年 誕生 430型 グロリア



デザイン段階では、
こんなにスタイリッシュ!
実車もエッジがシャープな
デザインが斬新でした。


そのボディーに、
日本初のエンジンが2種、
搭載された。

●LD28ディーゼル
 6気筒2800ccOHC
最高出力:91ps/4600rpm
最大トルク:17.3kg-m/2,400rpm

●L20ET
6気筒2000ccOHC
最高出力:145PS/5,600rpm 
最大トルク:21.0kg·m/3,200rpm


特にL20ETは、
日本初のガソリンターボエンジン、
5ナンバーの2000ccエンジンで
3ナンバーのガソリン2800ccエンジン車と
同等の馬力を発揮した事が、
衝撃的でした。


ターボSなんて言う、
スポーツグレードもあった。


5速マニュアルミッション


ミシュラン+アルミ


勿論、
兄弟車のセドリックも同様です。


日本初のエンジンを乗せた
430セドリック、グロリア


日本初が嬉しかった時代の
5ナンバーサイズ高級車として、
残していきたい車です。
車は楽しい!
楽しい車!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

t34hayabusa

Author:t34hayabusa
FC2ブログへようこそ!