FC2ブログ

記事一覧

少年時代の夢 ランボルギーニカウンタックは楽しい車

衝撃的なデザインで、
世の中を驚かせる製品がある。

車の世界、
1970年代の日本では、
スーパーカーブームがありました。

皆が驚き憧れた車の1台が、
ランボルギーニ カウンタックです。


当時は、
各地でスーパーカーショーが
開催されました。

一番人気は、
やはりカウンタックだったと、
思います。

究極のウエッジシェイプデザイン
低い姿勢


リアスタイルも
如何にも走りそうで、
そそられます。


このホワイトとオレンジの
カラーリングも印象が強く
1/24スケールのプラモデルで、
何度も再現にチャレンジしました。

大人になって知りましたが、
このカウンタックの
最初のオーナーは
大富豪で
レーシングチームオーナーの

ウォルターウルフさんだったそうです。



ウォルターウルフさんは、
何台のカウンタックを
購入したのでしょうか
相当に気に入っていたのでしょう

蘇る金狼に登場した
LP500S ウォルターウルフもその1台です。


忘れられないスーパーカー、
カウンタック、
性能がスーパーだから
スーパーカーだったのでしょうが、
アベンタドールが高性能でも、
僕はやっぱり、
カウンタックが好きです。

夢のスーパーカー
カウンタック!
見るだけでも
車は楽しい!
勿論、
オーナーになれば
正にスーパー
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

t34hayabusa

Author:t34hayabusa
FC2ブログへようこそ!