FC2ブログ

記事一覧

日本で買えなかったInfiniti M30 Convertibleは楽しい車

日本がバブルな時代、
ホンダ、トヨタ、日産の各社は、
アメリカで
自分達の車の評判も良く、
高級な車の開発に自信を持った。

そこで、
新しいチャンネルを作り
高級車販売を
展開しました。

日産の高級車チャンネルは、
インフィニティです。

1989年に立ち上げた、
インフィニティの
ラインナップには
日産レパードが
インフィニティM30と
名を変えて登場、
日本未発表の
コンバーティブルもありました。


ベースは日本では、
あぶない刑事で人気となった、
F31型レパードです。


トップ閉めると、こうなります。


インパネは、
当時、日本では絶壁と言われた、
前期型に似ています。


日本のレパードの前期型は
このインパネです。


インフィニティM30に

戻ります。
豪華な内装


ワインカラーのボディーに、
ホワイトの革内装、
なんともオシャレ


インフィニティマークを
付けたエンジン
VG30E 
V型6気筒 SOHC3000cc


豪華なコンバーティブル
インフィニティM30


JDMが人気の今、
インフィニティM30の魅力が
再評価されるのではと思います。

豪華なコンバーティブルM30
僕ならば、
トップを開けて海岸線を
走りたい。
伊豆高原の別荘に、
週末専用のクルーザーとして・・・

ルーフトップが大きいこの車は、
トップを上げた姿が鈍重に見える

オープンがディファクトなら、
リゾートがお似合いです。

豪華で特別感のある
Infiniti M30 Convertibleに乗ったら、
気分は何時もリゾートにいる、
ゆったりとした心持ちになると思います。
ただでさえ珍しいこの車、
街中でフルオープンは目立ち過ぎです。
こんな使い方を想像させる車は、
やっぱり楽しい。
楽しい車!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

t34hayabusa

Author:t34hayabusa
FC2ブログへようこそ!