FC2ブログ

記事一覧

集める車の楽しみ エンジンモデルを集める

車は運転する物、
思い道理に車を走らせる事は
楽しい。

欲しい車が何台もある。
世界に数台の車が欲しい・・・
こんな時は、
ミニカーを集める事も楽しい。
ミニカーならば、 
ホンダF1レーサーだって全車、
自分の物にできます。

僕はエンジンも大好きです。
メカ大好きのあなたへ、
今ではエンジンコレクションも
自分の部屋で可能なんです!

オートモビルカウンシルで
2年続けて訪問した
日下エンジニアリングさんは、
メカ大好きの社長さんが
拘りのエンジンモデルを
製造販売しています。

OS技研TC24- B1Z

日産L28エンジンを
ベースにして、
OS技研オリジナルの 
DOHCヘッドを乗せた
70年代の夢のエンジン!
僕も高校生の頃、憧れました。
その夢が現代に
3.2Lとなり
復活したものです。

プレートのサインは、
OS技研の岡崎社長のサインです。


S30Zに乗せた
OS技研TC24- B1Z

スペックは、
最大馬力:325PS/7400rpm
最大トルク:40kgf/8000rpm

昨年度には、
このエンジンのモデル化に
取り組んでいると
聞きました。

スバル・モトーリモデルニ
水平対向12気筒エンジン


バブル時代に計画された
日本発のスーパーカー
ジオットキャピスタ

のエンジンです。

このエンジン、
スーパーカーの市販中止で、
世に出なかったと思っていましたが、
イタリアのパワーボートのエンジンに、
採用されていたそうです。

日下エンジニアリングでは、
そのエンジンをなんと、
購入して、
究極のモデルを作成中との事、
来年の再会が楽しみです。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

t34hayabusa

Author:t34hayabusa
FC2ブログへようこそ!