FC2ブログ

記事一覧

ヘルキャットを乗せたマッスルカーは楽しい車

環境対策なんてクソ食らえ、
アクセルを踏んだ瞬間に、
ドカッと加速しなきゃ車じゃない
V8エンジンのビートがなきゃ、
心が踊らないじゃないか

こんな好き者へ
アメリカンカーメーカーが
最後の贈り物をしてくれた

それが、
現代のマッスルカー
そのエンジンには、
度肝を抜かれる

マッスルカーと言えば
誰もがモパーは
外せないと言う
クライスラーを飲み込んだFCAは、
名前も過激な、
ヘルキャットエンジンを
販売してくれた。

名前のヘルキャットは、
第二次大戦後中の戦闘機に被る


その意味は、性悪女
これが、
ヘルキャットエンジン

6.2リットルHEMI
V型8気筒+スーパーチャージャー
最大出力:707hp、
最大トルクは :90kgm
バカバカしい程の馬力とトルク
これがマッスルカーだ!

このヘルキャットを乗せた


性悪女は、
ダッジ・チャレンジャー
SRTヘルキャット


チャージャー
SRTヘルキャット


ダッジ チャレンジャー
SRTヘルキャットの加速力は、
北米ドラッグレースの統括団体、
全米ホットロッド協会が、
0-400m加速タイム、
標準タイヤ装着で11.2秒、
ドラッグレース用タイヤ装着で10.8秒を
認定している。
2tを超える車重で、
このタイム、
これがマッスルカー



マッスルカーは、
環境配慮した
スマートな移動の為の車とは、
対極にある。

時代の流れに逆らう事は
難しいだろうから、
寿命を迎える電球の様に、
今、ぱっと明るく光っている。

マッスルカー
700馬力のリアルを
最後に楽しむのは誰か、
これを読んでいる
あなたかも知れません。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

t34hayabusa

Author:t34hayabusa
FC2ブログへようこそ!