FC2ブログ

記事一覧

走りの情熱を伝える楽しい車 アルファロメオ・ジュリア

走りを歌う車は多い
車好きの記憶に深く
走りの良さを刻んだブランドに
イタリアのアルファロメオがある。

その記憶には、
ジュリアのレースでの活躍と


激しい走りが強烈に
刻まれているのでは無いだろうか


イタリア国有から
1986年にFIAT傘下となった
アルファロメオ
ジュリアを好きな車好きから
アルファロメオらしく
無くなったと言われたりしていました。

イギリスのあの車番組、
BBCのトップギア、
遂にアルファロメオが
帰って来たと絶賛した車、
新生ジュリア


ボディーに
さりげなく付けられたお守りの
クアドリ・フォリオ・ヴェルデ


歴代のジュリアを継承する

FRレイアウト
緊張感を感じる
ボディーデザインも両車共通


闘う車ジュリア
高性能と緊張感のあるデザイン


新生ジュリアの一押しは、
ジュリア Quadrifoglioに乗せた
フェラーリ製と言われる
2.9リッター
V6ツインターボエンジン

このエンジンは、
フェラーリの3855cc
V8ツインターボと同じ86.5×82.0mmの
ボア×ストロークを持つ

510psと610Nmを生み出す
V6ツインターボエンジンは
8段ATを介して
ジュリア Quadrifoglioに
0-100km/h加速3.9秒、
最高速307km/hと、
高性能スポーツカーと
引けを取らない性能と
快音を与えた

4本出しのエキゾースト、
フェンダー一杯に
踏ん張ったタイヤ
走りの良さを主張する


リアタイヤは285/30ZR19


新生アルファロメオジュリア、
僕ならば、
控えめのカラー、
ソリッドのホワイトかブラックを
選んで、
毎日の仕事の移動に使いたい、

東京から名古屋そして京都、
厳しいビジネスの後の
ジュリアでの移動は、
気持ちが研ぎ澄まされる、
緊張感が維持されて、
問題解決の糸口が
運転中に霧が晴れる様に
見える事があるだろう
良い緊張感は
精神の覚醒を呼ぶ 
そんな楽しい車
アルファロメオジュリア
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

t34hayabusa

Author:t34hayabusa
FC2ブログへようこそ!