FC2ブログ

記事一覧

スズキのスーパーカー カプチーノは楽しい車

日本のバブル時代
少量生産の車や手が込んだ車など、
楽しい車が沢山、発売された。
その中に、
スズキのカプチーノも含まれる


1991年から1998年の発売期間
7年間の生産台数は、
2万6583台と言われるカプチーノ

カプチーノのトップは、
クローズド、
フルオープン
タルガトップ
Tバートップ、
一台で楽しめる本格派だ


軽自動車規格のサイズ
全長:3,295mm
全幅:1,395mm
全高:1,185mm

このサイズの本格的な
FRスポーツカーは世界でも珍しい
だから、
イギリスのエンスージアストなどの
スポーツカーの理解者により
海を渡ったカプチーノもいる


発売完了から20年以上経つ
カプチーノ
今でもファンが沢山いる     


SSストライプが
イエローのボディーに映える
フェンダーミラーが
JDMを主張する


エアロパーツで
厳つくなったカプチーノ


正統派のカスタム
カプチーノでしか
成立しないバランス


スポーツカーの遊び心が
すっかり消えてしまった感じの
日本の車市場ですが、


街中で全開が楽しめるのが、
軽自動車スポーツカー

スズキの軽自動車スポーツカーが
今は無い事が残念ですが、

スズキは、
これがあるじゃないかと
言うかもしれない
ワークスがあるじゃないか

そして
ジムニーもMTで乗れば楽しいぞ

チョット弄れば
これはスポーツ!
確かに現行のこの3車は楽しい
けれど、
スポーツカーもあればな・・・・
そう感じるのは、
カプチーノが
素晴らしかったから
カプチーノを大切にしたい
楽しい車
スズキ カプチーノ
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

t34hayabusa

Author:t34hayabusa
FC2ブログへようこそ!