FC2ブログ

記事一覧

XEDOS6は美しく楽しい車

この頃、
美しく革新的な車を
続けて発表しているマツダ

マツダの過去の作品の中で
美しい車を上げると、
この車を推薦します。

日本名ユーノス500、
ヨーロッパではXEDOS6です。


当時、
デザイナーの巨匠、
ジウジアーロからも、
美しい車と賛美されました。


日本では高級車チャンネルの
ユーノスがスタートして、
シトロエンXMなどと、
並んで販売するなど、
ブランド作りも工夫されていた。

ヨーロッパでは、
XEDOSブランドの宣伝に、
ツーリングカーレースに参戦




日本、ヨーロッパ共に
アグレッシブなチャレンジが
行われていました。

誕生は1991年なので
約30年経っています。
当時、
マツダが10年基準とPRした、
美しさは古びないことを
XEDOS6は
実証しているのでは、
ないでしょうか


5ナンバーサイズの
コンパクトなボディー
全長:4,545mm
全幅:1,695mm
全高:1,350mm
ホイールベース:2,610mm

小型のV6DOHC 2000ccエンジン
160PS/6,500rpm
18.3 kgf·m/5,500rpm


美しいデザイン


誕生時には、
マツダのデザインは5年持たない
10年基準・・・なんて、
意地悪も聞かれましたが、
今も良いデザインは古びない事が
証明されたと言って良いと思います。


ユーノス500/XEDOS6を
振り返ると、
素敵な車でこのサイズが
今の日本が一番求めて
いる様に感じます。

美しい車は
楽しい車
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

t34hayabusa

Author:t34hayabusa
FC2ブログへようこそ!