FC2ブログ

記事一覧

オーストラリアと日本のハーフ ホールデンコモドア は楽しい車

今では、
自動車メーカーがなくなって
しまったオーストラリアですが、

過去には、
アメリカ車や日本車を
ベースにした、
オーストラリア専用車が
作られていました。

その中で、
デザインも中身も
個性的な車は

1986~88年に作られた
ホールデン コモドア 
カレー ターボです。



スポーティなこの顔
いすゞピアッツァや
初代ホンダCRXの様です。


ライトを点けると
この顔になります


どこが日本とのハーフなのか?
エンジンが日産のRB30を
載せています。

ホールデンと書かれた
ヘッドカバーを持つ
RB30ETエンジン
200馬力と言われる。



ターボエンブレム


インテリも
なんだかR31スカイラインに
似ている様に思います。


こんな個性的な車が
オーストラリアで
発売されていました。


今、日本で
あまり知られていない
ホールデン コモドア
カレー ターボを
愛車にする事もありかも・・・

豊富なRBエンジンの
チューニングメニューで、
自分好みのエンジンに
仕上げる事も出来ます。
珍しい車は

楽しい車
 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

知りませんでした

日本で売ったら売れたでしょうね。
ニュージーランドから帰国した友人から教えてもらいましたが、台数の制限があるものの左ハンドルも乗れるように成ったそうです。

コメントありがとうございます

classic1964さんへ

コメントありがとうございます。
この車、
最初に見かけた時から
気になって調べました。
オーストラリアは、
イギリス文化と大陸文化が
重なった
独特な車があって、
中々、面白いです。
これからも、
宜しくお願いします。

勉強に成りました

イギリス文化と大陸文化の融合なんですネ!
宜しくお願いします。 m(__)m

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

t34hayabusa

Author:t34hayabusa
FC2ブログへようこそ!