FC2ブログ

記事一覧

三菱 歴史ある自動車会社

私の三菱初体験は、小学生の頃、
叔父のコルト800です。
珍しいファストバック、エンジンは2サイクル、
小学生でも個性的な車だなと思いました。


2年生の頃に
イタリアンデザインのコルトギャランが登場
カッコ良さにまいりました


中学生になってランサーのラリーの活躍、


高校生ではギャランΣ、


草刈正雄の刑事ドラマのλのカッコ良さ、




三菱の特許、サイレントシャフトが
あのポルシェに採用も興奮した。     
大学生になり、
三菱車陸送のアルバイトにをし、
新車のシーラカンス、デボネアの運転経験は、

チョット自慢です。
と、振り返ると三菱車の思い出が沢山。

技術思考の三菱、
皆がエンジンは回転フィール!を
追っていても、トルクが大事と
シリウスジェットエンジンや
サイクロンシリーズなど、を
頑固に展開していた。

今では世界ランキング入りの韓国ヒュンダイや
最近、中国資本となった
インドネシアのプロトンに
車作りを教えたのは三菱。
自分を追い抜いたヒュンダイの成長を、
三菱はどんな思いで見つめているのか?

そして現在、
三菱はルノー日産の参加に入った。
インド資本になったジャガーや
中国資本になったボルボは、
経営が変わり見違える様に、
車も会社も良くなりました。

三菱もこの流れで、
三菱らしい楽しい車の発表を期待したい。
三菱らしいって、
言葉にすることは難しいですね。
僕流では、
新しい技術で丈夫で頼りがいのある車、
でしょうか?、
歴史あるラリーの三菱を活かして
ブランドを再構築するなど、
名門復活を期待します。
  
    
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

t34hayabusa

Author:t34hayabusa
FC2ブログへようこそ!