FC2ブログ

記事一覧

理想のカスタムは楽しい車 フェラーリエンジンを移植したペガサス

自分の愛車をこう変えたい。
好きな車の良い処を
組み合わせて一台の車にしたい。

車好きは、
何時もこんな妄想を
しているものです。

僕もベッドに入った時、
トイレで座っている時、
電車の移動中も
こんな車が有ったらな・・・
日常的に考えています。

こんな妄想があったのかは、
分かりませんが、
お気に入りの車に
お気に入りのエンジンを
載せた車を紹介します。
ポンティアックファイアバードへ


フェラーリ・デイトナの
DOHC V型12気筒エンジンと
5速マニュアルミッションを
コンバートした拘りのカスタム
納まりの良さは、
純正品の様に見えます。


外装もヨーロッパ流にカスタム
最初からこのデザインだったと
思わせるほどに決まってます。
この作品はペガサスと名付けられています。


ノーマルはこの顔です。
ファイアバードの
ボンネットデカールが強烈で
マッスルカー以外には
絶対に見えない個性的な車


高度な仕上がりは当然です。
この車の制作者は、
GMで長年チーフデザイナーだった
ウィリアム・ミッチェル、

ミッチェルは
エンツォ・フェラーリと
友人だったそうで、
エンジンと駆動系を
プレゼントされたと言われる。

デイトナのV12エンジンを
載せる為には、
バルクヘッドを後ろに
23cm移動させる大掛かりな、
改造を行なっています。

内装も
フェラーリスタイルのレザーや
ヴェリアのメーター、
外装に
ボラー二のワイヤーホイールなど
フェラーリ・デイトナに
合わせた仕様にした
そうです。

高い完成度の豪華なカスタム
こんなカスタムをオーダーして
みたいものです。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

t34hayabusa

Author:t34hayabusa
FC2ブログへようこそ!