FC2ブログ

記事一覧

ガレージから世界へ ロータスの夢 セブンは楽しい車

 世界中に車好きがいる。
車好きの中には自分の手で
車を作る人もいる。
ロータス創業者のコーリン・チャップマンも
その一人だ!

1947年、大学生のチャップマンは
副業で中古車販売をしていた。
在庫のオースチンセブンが売れず、

なんと自分でレーサーに改造する事を決め
ガレージで作成を進めた。
1950年エンジン強化しロータスの名を付けた
2代目のレーサーのマーク2は、
シルバーストーンのクラブレースに優勝し
チャップマンは有名人になった。
そしてマーク2も売れた。

ここから、チャップマンは
ガレージメーカーとして、
市販レーサー開発へ進み、
1954年にマーク6を発売。


そして、
1957年にロータス初の
市販スポーツカー、
ロータスセブンを発表する。
このセブン、
60年を経た今もケーターハムで作られ、
世界中の走りに拘る、
車好きに愛されている。

走りの楽しさは、新しい車に負けない
むしろ、シンプルなゆえに、
この車でしか味わえない世界を持つ。
このロータスセブンの発売で
ロータスはガレージメーカーから
世界の好き者に愛される
自動車メーカーとなった。
次回に続く
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

t34hayabusa

Author:t34hayabusa
FC2ブログへようこそ!