FC2ブログ

記事一覧

機能美を持つ車は楽しい車 トヨタ スポーツ800

 高い山を登るルートは色々ある。
スポーツカーの高い操縦性を満足する、
車の設計にも色々ある。

機能美と言う言葉がある、
それを形にしたスポーツカーがある。
トヨタ スポーツ800だ!!

実用車パプリカのエンジン
空冷水平対向OHV2気筒800CC、
低重心だがパワーは45馬力と少ない
これで、どうやって
スポーツカーを成立させるか?

その答えは、
軽量化と空力特性の最適化です。

試作されたトヨタ スポーツ800は


戦闘機の様なキャノピーを持って生まれた。


市販車はこのデザイン


さすがに市販車では、
普通のドアにされました。

ボンネット、トップ、トランクリッドは、
試作車と同じアルミ製だ!
そう、戦闘機と同じ手法で、軽量化した。
車重は580Kgしかない。

空力設計は正に機能美!
空気抵抗係数0.35を得た、
設計目標の最高速150km/hを超える
155 km/hを達成した。

実用車のエンジン 
空冷水平対向OHV2気筒800CCは、 
見栄えはしない


けれど、
このエンジン、
バタバタと鼓動感を感じながら
走らせると、
とても楽しい!!!

今みても素晴らしい機能美のデザイン!!
知的にスポーツカーを成立させた、
存在感が伝わる!!!

産業遺産として、
大切にしなければいけない車、
世界に誇れる機能美を持つ
トヨタ スポーツ800 

僕ならば、冬の峠道を攻めたい。
でも、貴重な車なので、
ほどほどに、
海外の本格的な
ヒストリカルラリーに
出る事もありだ!!
小さく機能美を持つ
トヨタスポーツ800 に、
惹かれる人がきっといる。
ミーティングに参加して、
設計者の志しの高さを、
皆に知ってもらう、
布教活動?も楽しい!
 トヨタ スポーツ800
機能美を持つ車は楽しい車  
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

t34hayabusa

Author:t34hayabusa
FC2ブログへようこそ!