FC2ブログ

記事一覧

DeLorean DMC-12は楽しい車 辛いアメリカンドリーム

 この車、
名前を知らなくても、
映画BTFで強烈に刷り込まれた方が
多いのでは、
ないでしょうか? 

会社創業者の名前:DeLoreanで
呼ばれていますが、
モデル名はDMC-12です。

DeLoreanさんとDMC-12 

  DeLoreanさんは、
GMにお勤めの会社員時代に、
ポンティアック部門でGTO、Firebirdなど
大成功させ、副社長までになりました。

しかし、
自分が欲しい車を作る為にGMを辞め、
自分の名前をつけた自動車会社DMCを設立、
うーんアメリカンドリーム。
その最初で最後の車がDMC-12です。


 

ベンツ300SLをモチーフに、

ジウジアーロのデザイン、
設計にロータス参加など、
なんとも豪華、
実車を期待した自動車好きは多い。
僕もその1人です。

何処が、
エンジンが噂のロータリーでは無く、
PRVのV6と発表され動力性能は⁇、
更にシャーシもMRからRRへ変更され
運動性能も⁇
70年代後半の時代背景から、
環境性能や実用性が重視された様子です。

1981年に市販され予想以上の受注に、
性能よりステンレス製のビジネスジェットに
乗り込む様な非日常感が受けたのかな?と
思いました。 

暫くして、
組立精度の問題からかキャンセルや
工場のあったイギリス政府の
融資打ち切りなどから、

会社は経営難に、
最後はDeLoreanさんの起こした、
麻薬事件で、ゲームアウト。

当時のディスカウント広告

ステンレス製ボディー、
ガルウイングドア、
目立ち過ぎの夢の乗り物を、
現実的な値段で手に入れるのは、
今が最後のチャンスだ、マーティ‼︎
 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

以前

15年以上前になりますが知り合いがデロリアンに乗って(持って)ました。
と言うのは買っても乗れた時間より工場に入ってた時間のが長かったとの話しからですが…それでも一度運転席に座らせて頂きましたがあの時の興奮は忘れられません。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

t34hayabusa

Author:t34hayabusa
FC2ブログへようこそ!