FC2ブログ

記事一覧

快音の車は楽しい車  レクサス 2UR-GSE型エンジン

快音でオーナーを刺激する車がある
それはエンジンを掛けた途端に
始まるものらあれば、
レッドゾーンまでエンジンを
回した時の快音もある。
僕の独断で快音の車を紹介します。

エンジン職人、
ヤマハ発動機が調律した快音!

2UR-GSE型エンジンは 
4.968cc の総排気量、
DOHCのV8エンジンです。

仕様により423~477PSの最高出力を
発生する。

このエンジンとの最初の出会いは、
2007年東京モーターショー
幕張メッセのトヨタブースの隣には、
レクサスブースがあり、
発売前のIS-F、LFAが展示されていた。

そのブースは、
車を見せながら音を聞かせる演出!
サーキットでのエンジン音が、
ブースに響く!!
2UR-GSE型エンジンは、
ズバンと低音の快音を立て目覚める。

やはり大排気量NAは気持ち良い!!
走行するサーキットは
FISCOだったと思う?
ストレートからスタート、
野太い低音から回転を上げ中回転域では、
吸気音が加わり音の波が連続音に変化、
高回転域ではエンジンのメカニカル音が
加わる。
ギアダウンのブリッビング音も、
ウォンと鋭く響きそそられる!
この時の展示は忘れられない!!!

現在このエンジンは、
改良を重ねて、
GS-F

RC-F

LC

に搭載されている。

このエンジンの息遣いは、
特別な車である事を
周りに伝える。
そしてドライバーには、
特別な車に乗る事の満足と、
快感を与える。

気持ち良さは快音から
もたらされる。
快音の車は楽しい!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

t34hayabusa

Author:t34hayabusa
FC2ブログへようこそ!