FC2ブログ

記事一覧

いすゞ自動車 個性と拘りの自動車は楽しい車

いすゞの乗用車、とても懐かしい。
最初の出会いは、ベレット!
幼稚園の時だ、


僕は働く車が好きだった、
だからトラックや工事現場の機械を
良く見に行った

いすゞのディーラーのおじさんは、
親切だった、
ここで見ているなら安全だから、
良くトラックの出入りを
見せてくれた、

その安全な場所に展示されていた車が、
ベレットだった。


僕は自動車教習所の見学も常連で、
教習車のセドリックを見慣れたので


ベレットは走りそうな車に感じた


しかし、
ベレットは
僕が小学生になっても、
モデルチェンジをしない、
新聞広告も限定カラー誕生などが続き、
古くさい車と思うように
なってしまった。

時は過ぎ高校生、
学校の帰りにいすゞディーラーへ
ジェミニZ Zを見に行って、


DOHCヘッドのカッコ良さに、

惚れました。

高校3年の頃、
117を引き継ぐ
ジウジアーロデザインのスペシャリティの
スクープがドライバー誌に上がる、
アッソ・ディ・フォーリこと、
ピアッツァだ!

フェンダーミラーが悲しかったけれど
カッコ良かった

アスカNAVI5は、

機械式5速AT!
1980年代にこんな先進的なトライ!
シングルクラッチです、
アイデアと製品化が凄い!!

社会人になり
友達のビックホーンイルムシャーで
良くスキーに行った。
倹約家の彼の車は4ナンバー、
リアシートはヒーターが
無いから極寒の寒さ、
寝袋持参が必須でした。


ビークロス
クロスオーバーSUVの先駆者!
このカッコ良さ!
アメリカやロシアでも人気に!!


今ではタイで人気のブランドに?
ISUZUロゴのTシャツも人気です。
いすゞDMAX



個性と拘りのいすゞ車
今でも楽しい車!!!
現役時代を知る人はもう一度!
知らない人も本物を楽しむチャンス!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

t34hayabusa

Author:t34hayabusa
FC2ブログへようこそ!