FC2ブログ

記事一覧

懐かしい昭和の車は楽しい車!

昭和の時代、
新しい物が正義だったと思う
町には今まで無かった
新しい物が作られて変わって行った。

僕の家は
バスの終点の近くだった
ズバリ町外れ
東名高速道路が計画され
自宅の直ぐ側を
インターチェンジへの
取り付け道路の工事が始まって
周りが凄い勢いで変わった。

自宅の隣に
ダイハツのディーラーが出来た
このディーラーのメカニックの
お兄さんが乗っていた車がこれ!
ダイハツ コンパーノスパイダー 1965年誕生

幼稚園児の僕でも洒落た車と感じた。

車に興味が無い父は遊び人の車と言い、
普通ならあんな車は乗らないと言っていた。
そんな時代だった。

バスの終点には、
自動車教習所があった
そこの教習車がセドリックだった
日産セドリック 1963年誕生

駐車場に並んだセドリックが
とてもカッコよかった!
ブリキのセドリックを
何台も並べ遊ぶ事が
この時の僕の夢でした。

小さな頃の僕はよく発熱し
熱性痙攣を起こし、
内科の田中先生に
往診してもらった。
その田中先生の車は
トヨタクラウン 1955年誕生


小学2年の時に
衝撃的にカッコ良い車が発売された。
その車はギャラン
最近、
この車のデザインは
ジウジアーロだと知って
ヤッパリと納得した。


東名高速道路の取り付け道路には、
色々な店が出来ました
ダイハツの隣は、
モービル石油のガソリンスタンドです。
ここも僕の遊び場でした。
5人の従業員の中で、
この車のプラグを何時も磨いて
いる人がいた。
この車とは、
スバル360のSSです。


今でも楽しい昭和の車!!!
現役時代を知る人はもう一度!
知らない人も本物を楽しむチャンス!
楽しい車!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

t34hayabusa

Author:t34hayabusa
FC2ブログへようこそ!